TOP NEWS STYLE SHOP INFO CONTACT

【特集】

アクセントクロスの取り入れ方

2021.06.08

GOOD LUCK BRAND inc.

アクセントクロスとは、お部屋の壁紙の一部に違う色や柄の壁紙を取り入れ、お部屋のポイントにすることです。
単調だったお部屋の印象をガラリと変えることができます。

アクセントクロスを取り入れることにより、お部屋が広く感じられたり、おしゃれな雰囲気を演出することも。

アクセントクロスを取り入れる際の注意点がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

★注意点1:面積は2割~3割がベスト
アクセントクロスが一番映える理想的な面積は、お部屋の壁面積全体の2割から3割ぐらいがベストといわれています。
お部屋の壁が4面使える場合、そのうちの1枚にアクセントクロスを使用すると◎


★注意点2:サンプルを取り寄せて確認
サンプルを取り寄せて、実際に壁にあてて設置イメージを膨らませましょう!
お取り寄せも無料で承っております。


★注意点3:印象の強い色や柄を選ぶ
白い壁に控えめな色のアクセントクロスを合わせてしまうと、色の違いがはっきりせずアクセントにならない場合も。
白壁との違いがはっきりする色味や絵柄を選ぶと、お部屋の雰囲気を変化させられます。


お見積りやサンプルの取り寄せは無料で承っております。

つくりたいお部屋のイメージに合わせて色や柄選びをお手伝いさせていただきますので、
お気軽にご相談ください。

このページのトップへ
前のページへ戻る